活動事例発表をしてきました。

南陽市老人クラブ連合会
投稿者:郡山若松会 山村
2021年11月25日

11月15日(月)に川西町老連主催の「会員加入促進研修会」において、郡山若松会の活動事例の発表をしてきました。

置賜地区内でコロナ禍でも活発に活動しているクラブの事例があればと川西町老連からきららクラブ山形(県老連)に問い合わせがあり、本会の活動を紹介していただき今回の発表となりました。

発表は、パソコンで作った資料をモニターに映し出し、南陽市社協の小川さんにパソコン操作のお手伝いをしてもらいながら行いました。

内容は、私たちが常日頃からやっているクラブの活動を中心に説明させていただきました。

また、全国老人クラブ連合会がこのほど発行した「令和3年度老人クラブリーダーブロック研修会」の活動事例集にも掲載した私たちのクラブ活動も紹介させていただきました。

質疑応答の中では、広報紙の発行についてや「歌声サロン」の活動についての質問があり、特に「歌声サロン」についてはとても関心が高かったように思いました。

川西町老連では、毎年「会員加入促進研修会」を開催しており(昨年度はコロナの影響で開催できなかったようです)、参加者は自分たちの加入促進のために熱心に私の発表を聞いてくれました。

研修会の他に、県老連の加入促進キャンペーンで達成したクラブの達成賞の伝達式も行われ、最後に私を含めて全員で記念撮影をしてくれて、とてもいい思い出になりました。