大江町老連 公式ワナゲ普及員認定講習会を開催しました。

投稿日:2020年9月9日
投稿者名:大江町老人クラブ連合会

7月31日(金)、大江町中央公民館町民ホールにて公式ワナゲ普及員認定講習会を開催しました。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、普及員認定講習会と毎年夏に開催する「クラブ対抗ワナゲ大会」の開催時期を1ヶ月以上延期しました。

講習会会場も『3密』を避け、ソーシャルディスタンスを保ちながら実施しなければならないので、大きい会場を借りて、受付時に会場入り口で参加者の検温と手指の消毒を実施しています。

 

 

講習は、ルールの説明や得点の数え方、スコア記録の方法などを学習したあと実技を行いましたが、感染予防対策として一人ひとり使い捨てゴム手袋をとマスクを着用して実施、投輪のあとの得点の確認を審判記録員と投輪した本人がスコアカードを見ながら行うのですが、ソーシャルディスタンスを意識して少し離れて確認をするなど、これまでの講習会とは違い工夫しながら実施しました。

参加者は23名、うち15名が認定を希望し試験を受け、後日全員合格しました。