令和2年7月21日(火)、小真木総合体育館アリーナにて

「鶴岡市老人クラブ連合会鶴岡支部第7回公式ワナゲ大会」が、

鶴岡市の新型コロナウィルス感染症対策本部の方針を守りながら、

十分に注意・対策をし開催されました。

  

 

 

 体育館の入口では、2名の係員が非接触型体温計で

 検温チェックを行い、手指の消毒と受付をし会場に向かいます。

 

 

 

競技会場では、ワナゲ台ごとに手指消毒ジェルを設置し、

また、審判員や記録係には使い捨ての手袋も支給しました。

蒸し暑い中ですが、マスク着用はもちろん、

仲間への声援やハイタッチも我慢です!

 

 

 

みなさんのご協力のもと本大会が開催され、無事に終了することが出来ました!