民生委員・児童委員、老人クラブ、社会福祉協議会とともに「孤独・孤立対策強化月間」の全国キャンペーンを展開します。

今年4月1日から「孤独・孤立対策推進法」が施行され、多様な支援組織間と官民の連携を促進し、この問題に対応していくことを目的に『孤独・孤立対策官民連携プラネットフォーム』が設置されました。

老人クラブは、地域共生社会の実現に向け、友愛活動をはじめとする多様な生活支援、通いの場づくり、声がけ支え合い活動、健康づくり活動など地域の仲間とのつながりのある活動を積極的に取り組んでいます。

老人クラブ活動や地域活動などの参加の呼びかけ行い、仲間づくりをすすめ、高齢者の孤独・孤立を防ぎましょう。

ダウンロード