昨年から新型コロナ禍の中で、会員同士が集って交流する活動は中止や自粛などが続いています。

新型コロナ感染症の発生から1年が経ちますが、現在も運営に不安を抱えている役員の方も多く相談が寄せられています。

老人クラブ活動が安全に会員の皆さんも安心して再開できるよう、情報を提供しています。

全国老人クラブ連合会では、このたび「クラブ活動は新しい生活様式で」というパンフレットを作成しました。

パンフレットPDFデータ:全老連「クラブ活動は新しい生活様式で」パンフ

また、厚生労働省においても「通いの場を開催するための留意点(運営者・リーダー向け)」「通いの場に参加するための留意点(参加者向け)」のリーフレットを作成しました。

リーフレットPDFデータ:厚労省通いの場開催の留意点(運営者・リーダー向け)厚労省通いの場参加の留意点(参加者向け)

その2つの資料からも、新しい生活様式を取り入れ、かつ感染症予防対策を徹底して計画すれば実施が可能となると思います。

 

 

また、老人クラブ活動を安全に展開するために、上記ロゴを作成しました。

ぜひ、活用していただき、明るく笑顔で安心に集えるよう普及推進してください。

ロゴPDFデータ:全老連新しい生活様式でロゴ210202_color

全老連新しい生活様式でロゴ210202_モノクロ