国土交通省では、交通事故の解消に向けて交通事故多発地帯の統計を基にして、山形市市街地をはじめ県内4つのエリアでの事故危険区間マップを作成しました。

このほど、200部ほど贈呈を受けたことから、県内市町村老連に各4部送付して活用を呼びかけました。

発行の「山形県道路交通環境安全推進連絡会議」には、本会としても委員として参画しており高齢者の交通事故減少について提案を行っております。

高齢者用事故ゼロパンプレットは、PDFデータに加工して添付いたします。

ぜひご覧ください。

山形県事故危険区間_高齢者版マップ