山形県消費生活センターでは、消費生活に必要な知識や悪質商法への対処方法等について、消費生活相談員等を派遣して「消費生活出前講座」を開催しています。

ところで、高齢者を狙った様々な手口による詐欺的な悪質商法は増加の一途を辿り、新たに新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法や障がい者の消費者トラブルに関する相談が多数寄せられています。

消費者被害・トラブルの未然防止や被害の早期救済をはかるためには、最新の情報と知識を身に着けることが重要です。

ぜひ、各単位老人クラブにおいて、年間計画の中に「消費生活出前講座」を取り入れてみてはどうでしょうか。費用は無料です。

詳しくは、下記のPDF『「消費生活出前講座」を利用しませんか?』のチラシをご覧ください。

01出前講座チラシ(一般)