山形県の現在のレベル(11月26日~)NEW!!

·       県民の皆様においては「新・生活様式」の実践をお願いします
なお、重症化リスクの高い高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は、慎重な行動をお願いします

·       事業者の皆様は業種別の感染拡大予防ガイドラインを遵守するとともに、各業界団体においては、ガイドライン実践の自主点検を行ってください

·       感染者が増加している地域への移動はできるだけ控えてください
なお、必要があって移動する場合は、移動先でも「新・生活様式」の徹底をお願いします
また、県外の移動先では、飲酒を伴う会合を控えていただくようお願いします

·       発熱等の症状が認められる方は、すみやかに受診相談を行ってください

本県の新型コロナ感染者は、200人を超え深刻な事態となっています。

県では、ここ数日高齢者の感染が増加していることから、次のとおり呼びかけています。

県民の皆様及び事業者の皆様には、今後も以下のとおり感染を予防するための対策に取り組んでいただきますようお願いいたします。

  • 令和2å¹´12月9日 高齢者の皆様へのお願いNEW!!

県内では、11月以降、新型コロナウイルス感染症の新規感染者の増加傾向が続く中、今般、スナック・バーにおける集団感染(クラスター)が発生しました。
この度の集団感染をはじめ、最近、高齢者の感染事例が多くなっています。
御高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は、重症化リスクが高くなりますので、御家族の方などその周囲にいらっしゃる方も含め、より慎重な行動をお願いします。
感染のリスクが常に身の回りにあるという意識を持っていただき、少なくとも12月20日までは、短期集中で感染防止対策を今まで以上にしっかりと徹底してください。
人混みは避け、マスクをしっかりと着用し、特に飲酒を伴う会合や会食は慎重にお願いします。
発熱などの症状がある場合は、軽い症状であっても無理をせず、外出や会食は控えていただき、早めにかかりつけの医療機関、もしくは受診相談コールセンターに御相談をお願いします。