山形県内においても新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあり、不要不急の外出を自粛し、安全安心に過ごす自分で自分の命を守る行動を呼びかけています。
私たち老人クラブ活動も、仲間との交流を重点に「集い」を楽しみに、健康長寿をめざしていますので、一日も早く終息することを願っています。
外出の機会が少なくなり、家での生活となっていることから、心と体の健康にも大きく影響してきます。

これらは、フレイル(虚弱)の要因にもなります。
このほど、フレイル予防の教材を全国老人クラブ連合会で発行しましたので、ぜひお読みください。
  ・添付ファイル2(5.48MB)