令和3年度庄内町老人クラブ連合会総会を開催

投稿日:2021年4月21日
投稿者名:庄内町老人クラブ連合会

令和3年4月16日(金)午後1時30分から、庄内町立川老人福祉センターを会場に「令和3年度庄内町老人クラブ連合会総会」を開催しました。

総会には会則に基づき連合会の役員と単位クラブの会長並びに副会長40名が出席しました。

また、来賓の県老連会長、原田町長、町議会吉宮議長、町社会福祉協議会齋藤会長の4名からご祝辞をいただき、その他町民生委員・児童委員協議会秋庭会長、町シルバー人材センター石川理事長、町保健福祉課鈴木課長、町社会福祉協議会佐藤事務局長にもご臨席をいただき紹介いたしました。

町老連鈴木会長があいさつの中で、一年前のこの時期に新型コロナウイルス感染症が発生し、昨年の総会は中止し書面による決議となりました。その後計画した事業でグランドゴルフ大会と単位クラブ会員研修、町老連役員研修を実施し、広報紙「白寿しょうない」も発行できたことを報告しました。

その後、老人クラブ役員功労者として、小林力(茶屋町鶴亀会)氏に町老連会長より表彰状が授与されました。

議事では、令和2年度事業報告並びに収支決算の承認、令和3年度事業計画(案)並びに収支予算(案)について審議し、異議なく満場一致の賛成で可決されました、

また、任期満了に伴う役員改選では次の方が理事の互選により選出され、本総会で承認されました。

会長 鈴木清(再任)

副会長 齋藤弘一(再任)、佐藤孝(新任)、菅原みつ子(新任)

監事 多田稔(新任)、太田治一(新任)